コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愁い・憂い うれい

大辞林 第三版の解説

うれい【愁い・憂い】

悪い状態になることを予想し心配すること。不安。 「日本の将来に-をいだく」 「後顧の-がない」
心中にいだくもの悲しい思い。憂愁。 「 -を帯びた顔」 「春の-」
災い。難儀。 「遠慮ノナイ者ワ必ズ近イ-ガアル/天草本伊曽保」 〔現代語では「うれえ」より「うれい」の方が一般的に用いられる〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報