コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

意天 いてん

美術人名辞典の解説

意天

江戸前期の僧侶。江戸霊巌寺第二代。字は法爾、号は雄蓮社・正誉・遊行上人・三十五世他阿。智誉上人に師事。寛永17年(1640)寂、78才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

意天の関連キーワード天之御中主神綜芸種智院八幡大菩薩饒速日命天地玄黄天下娘娘日孁霄壌九霄

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android