コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愚視 ぐし

大辞林 第三版の解説

ぐし【愚視】

( 名 ) スル
見くだすこと。馬鹿にすること。 「僕は唯だ茫然として-せられんのみ/花柳春話 純一郎

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報