コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛媛県伊予郡砥部町 とべ〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛媛県〕砥部〈町〉(とべ〈ちょう〉)


愛媛県中部にある町。松山平野南端に位置する。伊予(いよ)郡
2005年(平成17)、伊予郡の旧・砥部町、広田村が合併して現在の姿となる。松山市に隣接し、同市のベッドタウンになっている。良質の陶石を産出し、国の伝統的工芸品である砥部焼窯業が盛ん。ミカン・ブルーベリーや高冷地野菜の栽培、養鶏養豚が行われ、山間ではスギ・ヒノキの木材を産する。玉谷(たまたに)川に仙波渓谷がある。砥部衝上(しょうじょう)断層は国の天然記念物に指定されている。愛媛県立とべ動物園がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

愛媛県伊予郡砥部町の関連キーワード愛媛県伊予郡砥部町大角蔵愛媛県伊予郡砥部町北川毛愛媛県伊予郡砥部町多居谷愛媛県伊予郡砥部町田ノ浦愛媛県伊予郡砥部町高尾田愛媛県伊予郡砥部町岩谷口愛媛県伊予郡砥部町中野川愛媛県伊予郡砥部町五本松愛媛県伊予郡砥部町上原町愛媛県伊予郡砥部町大平愛媛県伊予郡砥部町川井愛媛県伊予郡砥部町総津愛媛県伊予郡砥部町大南愛媛県伊予郡砥部町千足愛媛県伊予郡砥部町玉谷愛媛県伊予郡砥部町七折愛媛県伊予郡砥部町宮内愛媛県伊予郡砥部町高市愛媛県伊予郡砥部町外山愛媛県伊予郡砥部町麻生

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android