コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛知万博1市町村1国フレンドシップ事業

1件 の用語解説(愛知万博1市町村1国フレンドシップ事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

愛知万博1市町村1国フレンドシップ事業

名古屋市を除き、86市町村(当時)が公式参加国120カ国を分担。会期中、国ごとに「ナショナルデー」が設けられ、政府関係者が式典に出席し、受け持ちの市町村を訪問した。県は万博の剰余金のうち10億円を「フレンドシップ継承交付金」とし、2012年までの5年間の予定で各市町村に分配している。

(2008-02-27 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

愛知万博1市町村1国フレンドシップ事業の関連キーワード市町村税名古屋市名古屋市立大学北名古屋市市町村議会市町村条例強化地域名古屋市によるささしまライブ24再開発名古屋市の地下街

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone