コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛知県あま市 あま〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛知県〕あま〈市〉(あま〈し〉)


愛知県西部、濃尾平野に位置する市。
2010年(平成22)3月、海部(あま)郡の七宝町、美和町、甚目寺町が合併して成立。肥沃な地質で近郊農業を中心に発達したが、近年は隣接する名古屋市のベッドタウン化が進む。自動車部品・電機工場などが操業。旧・七宝町は七宝製造で知られる。蜂須賀正勝(はちすかまさかつ)・福島正則(ふくしままさのり)をはじめ、7人の大名の出生地。甚目寺(甚目寺観音)(南大門、三重塔はどは国指定の重要文化財)、蓮花寺(蜂須賀蓮花寺)、萱津(かやづ)神社がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

愛知県あま市の関連キーワード愛知県あま市七宝町下之森愛知県あま市七宝町沖之島愛知県あま市七宝町下田愛知県あま市七宝町川部愛知県あま市七宝町伊福愛知県あま市七宝町鷹居愛知県あま市七宝町徳実愛知県あま市七宝町遠島愛知県あま市七宝町安松愛知県あま市七宝町鯰橋愛知県あま市七宝町秋竹愛知県あま市七宝町桂愛知県あま市中萱津愛知県あま市蜂須賀愛知県あま市乙之子愛知県あま市上萱津愛知県あま市東溝口愛知県あま市二ツ寺愛知県あま市下萱津愛知県あま市西今宿

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愛知県あま市の関連情報