コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛知県アサリ漁獲量

1件 の用語解説(愛知県アサリ漁獲量の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

愛知県アサリ漁獲量

国の統計によると、最近10年間のアサリ漁獲量は全国的に減少傾向だが、愛知県では安定。2003年は全国の漁獲量約3万8千トンのうち、愛知は約9千トンで全体の24%。04年に全体の3割を超えて全国トップになり、その座を守っている。昨年の漁獲量は約1万8千トンで、全体の65%を占めた。愛知では、三河湾に天然の干潟が残り、湾口部が狭いことから、海中で生まれたアサリの幼生が外海に流れずに着底できる好条件がある。

(2013-05-02 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

愛知県アサリ漁獲量の関連キーワード森林率基幹統計医師の地域偏在核家族化戸籍と親子関係の不整合六条潟のアサリジャガイモの生産量県内のアサリ漁獲量O(オー)157ボンゴラ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone