愛知県半田市(読み)はんだ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛知県〕半田〈市〉(はんだ〈し〉)


愛知県南西部の市。
知多半島東岸、知多湾湾奥に位置する。江戸時代に半田運河が整備され、酒・酢・みその醸造業と江戸への廻船業で栄えた。明治期からは知多木綿生産の中心地。伝統産業に加えて製鉄・金属・輸送用機器などの工業が発展、衣浦(きぬうら)臨海工業地帯を形成。児童文学作家の新美南吉(にいみなんきち)の出身地で、新美南吉記念館がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愛知県半田市の関連情報