愛知県尾張旭市(読み)おわりあさひ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛知県〕尾張旭〈市〉(おわりあさひ〈し〉)


愛知県西部の市。
矢田川中流域に位置し、名古屋市瀬戸市に隣接する。大正中期より陶磁器工業が盛んで、干支の置物は有名。近年、電機・機械などの工場も進出。広大な愛知県森林公園はレクリエーション基地。戦国時代武術を郷土芸能化した棒の手は県の無形民俗文化財

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愛知県尾張旭市の関連情報