コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛知県市長会

1件 の用語解説(愛知県市長会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

愛知県市長会

県内の全35市が加入する。同会の08年度当初予算によると、歳入は約1億1千万円。各市が毎年払う負担金▽県の補助金▽宝くじの収益を分配する愛知県市町村振興協会からの助成金などで賄っている。職員7人のうち2人は、会員の市からの出向。主な事業は、市長の海外行政調査、市職員採用の統一試験実施など。全国市長会は総務省に設立の届け出を義務づけられた「地方6団体」の一つ。

(2009-02-25 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

愛知県市長会の関連キーワード県内のいじめ県内の格差問題県内の交付税県内の生活保護府議会の会派運営費県内の虐待相談受付件数県内の自治体病院県内の児童虐待などの現状県内の無料化対象路線県内のシカ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone