コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛知県新城市 しんしろ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛知県〕新城〈市〉(しんしろ〈し〉)


愛知県南東部、東三河の中央部、静岡県との県境に位置する市。
2005年(平成17)10月、旧・新城市と南設楽(みなみしたら)郡鳳来町、同郡作手(つくで)村が合併して成立。この合併により、南設楽郡は消滅。本宮(ほんぐう)山山頂まで本宮山スカイラインが通じる。旧・新城市は江戸時代には菅沼氏の城下町で、伊那街道の宿場町。豊川(とよがわ)水運の中継地点の一つで、「山の港」として栄えた。電機・機械・ゴムなどの工場が操業。市の北方の山間部では林業・畜産と茶・ウメ・花卉(かき)の栽培が盛ん。国の名勝かつ天然記念物の鳳来寺山・阿寺(あてら)の七滝(ななたき)があり、湯谷(ゆや)温泉・赤引(あかひき)温泉とともに奥三河観光の中心地。長篠の戦いの舞台として名高く、長篠城跡や古戦場がある。甘泉(かんせん)寺のコウヤマキは国の天然記念物。念仏踊りの「大海(おうみ)の放下(ほうか)」、盆行事の火おんどりなどが有名。黒沢田楽鳳来寺田楽はともに三河の田楽として国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

愛知県新城市の関連キーワード愛知県新城市作手中河内愛知県新城市作手木和田愛知県新城市作手大和田愛知県新城市作手杉平愛知県新城市七郷一色愛知県新城市作手白鳥愛知県新城市作手黒瀬愛知県新城市作手荒原愛知県新城市作手善夫愛知県新城市作手菅沼愛知県新城市作手高松愛知県新城市作手守義愛知県新城市作手保永愛知県新城市作手田代愛知県新城市作手田原愛知県新城市東沖野愛知県新城市二本松愛知県新城市西新町愛知県新城市東末旨愛知県新城市宮ノ西

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愛知県新城市の関連情報