コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慢性ヒ素中毒

1件 の用語解説(慢性ヒ素中毒の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

慢性ヒ素中毒

ヒ素が微量に溶けた水を飲み続けて起きる。ガンジス川流域では20世紀後半に問題が表面化した。飲料水の水源を河川などから井戸などに切り替えたことで、ヒ素まじりの地下水を飲むようになったためだ。ネパールでヒ素汚染が確認されたのは1999年で、インドバングラデシュに比べて遅かった。

(2011-06-20 朝日新聞 朝刊 福岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

慢性ヒ素中毒の関連キーワードヒ素中毒牛飲馬食酒飲み水溶寝起き水場水腹吸飲み長酒夜起き

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

慢性ヒ素中毒の関連情報