慢性疲労症候群(CFS)

  • CFS
  • 慢性疲労症候群

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

健康な人が突然、原因不明の激しいだるさや発熱などに見舞われる。症状が長期間続き、睡眠障害や思考能力の低下などで日常生活に支障をきたす。患者数の推計は8万~24万人だが、3割はほぼ寝たきりとされる。明確な治療法は確立されていない。筋痛性脳脊髄(せきずい)炎(ME)と呼ばれることもある。

(2018-09-03 朝日新聞 朝刊 宮城全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android