コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

憲法普及会

1件 の用語解説(憲法普及会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

憲法普及会

日本国憲法公布直後の46年12月、「新憲法の精神を普及徹底し、これを国民生活の実際に浸透するよう啓発運動を行うこと」を目的に帝国議会内に設立。政府関係者、学識経験者、報道関係者で構成され、のちに首相となる芦田均が会長を務めた。地方に支部を置き、講演会開催や出版、映画、紙芝居、演劇など様々な方法で新憲法の普及・啓蒙(けいもう)運動を展開。47年に解散した。

(2007-07-01 朝日新聞 朝刊 週刊中国)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

憲法普及会の関連情報