懲戒免職処分取り消し訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

歯科開業医が紹介した患者の診療拒否や病院職員へのパワハラがあったとして、富士吉田市は2016年11月、市立病院歯科口腔外科の歯科医師、大月佳代子さんを懲戒免職処分にした。 大月さんは処分の取り消しを求めて提訴。一審・甲府地裁は19年1月、処分理由は事実ではなく、市長の処分は裁量権の範囲を逸脱していて違法だと判断した。市は控訴したが、同10月の控訴審判決も一審判決を支持最高裁は今年6月17日、市の上告を受理しない決定をし、処分の取り消しを命じた判決が確定した。

(2020-07-31 朝日新聞 朝刊 山梨全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

懲戒免職処分取り消し訴訟の関連情報