コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懸け隔てる・懸隔てる・駆け隔てる かけへだてる

大辞林 第三版の解説

かけへだてる【懸け隔てる・懸隔てる・駆け隔てる】

( 動下一 ) [文] タ下二 かけへだ・つ
両者の違いを大きくさせる。
間に物をはさんで両者が隔たるようにする。 「中門の唐垣を-・てられ師直只一人六間の客殿に坐したり/太平記 27
(「駆け隔てる」とも書く)間に入り、両者が隔たるようにする。 「 - ・てられては判官のためあしかりなんと/保元 中・古活字本

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

懸け隔てる・懸隔てる・駆け隔てるの関連キーワード両者

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android