コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成し・為し なし

大辞林 第三版の解説

なし【成し・為し】

〔動詞「なす(成)」の連用形から〕
そうすること。せい。 「目も鼻もなほし、とおぼゆるは心の-にやあらむ/源氏 総角

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報