成長率のゲタ(読み)せいちょうりつのげた

知恵蔵の解説

年平均の経済水準と該当年の最終四半期の経済水準との格差のこと。該当年の各四半期の経済水準をそれぞれa(1)、a^2、a^3、a^4とすると、その年の経済水準Aは、A=(a(1)+a^2+a^3+a^4)÷4で計算されるが、成長率のゲタは(a^4÷A-1)×100をいう。これは、ゲタが1%あればその後の4四半期の成長率がゼロであっても、翌年の成長率は1%になることを意味する。

(本庄真 大和総研監査役 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android