コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戒告と訓告

1件 の用語解説(戒告と訓告の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戒告と訓告

戒告は地方公務員法上、免職、停職、減給に次ぐ懲戒処分の一つ。訓告は、内規で定めた処分で懲戒ではない。市人事課によると、市人事委員会規則上、戒告を受けると毎年1月の昇給が通常の半額になり、毎年6月の賞与も通常より2割減額される。一方、訓告を受けても給与や昇任に影響はないという。今回の職員の処分は戒告4人、文書訓告72人、口頭訓告537人だった。

(2009-05-20 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戒告と訓告の関連キーワード一般職公務員人事委員会地方公務員法特別職吏員地方公務員の政治献金地方公務員の給与国家公務員の政治活動公務員の政治的行為

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone