コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦争被害に対する補償・援護

1件 の用語解説(戦争被害に対する補償・援護の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戦争被害に対する補償・援護

現行制度上は、(1)恩給泡戦傷病者戦没者遺族等援護法による軍人・軍属の援護(2)民間人も含めた外地にいた者への援護(3)被爆者への援護(4)外国人への人道的精神に基づく弔慰金の支給、に大別される。対象の中心は圧倒的に軍人・軍属とその遺族で、空襲による民間人被害者への補償・援護は認められていない。

(2006-05-10 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戦争被害に対する補償・援護の関連キーワード日本遺族会戦傷戦傷死病者恩給法戦争被害補償戦没者の妻への特別給付金戦没者の遺骨収集遺骨収集戦時災害援護法案

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone