コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦争記録画

1件 の用語解説(戦争記録画の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戦争記録画

陸海軍の委嘱や朝日新聞社などの後押しで多数描かれた、戦争を題材にした絵。連合国軍総司令部(GHQ)は戦後、軍国主義を鼓舞したとして接収。沖縄返還に先立ち、1970年に無期限貸与の形で藤田嗣治や小磯良平らの153点が日本に戻された。現在、東京国立近代美術館が保管し、日本の戦争記録画コレクションでは最大規模。一括公開を望む声がある一方で、作家の遺族の了承が得られないなどの理由で反対もあり、数点ずつ順次公開している。

(2012-03-06 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戦争記録画の関連キーワード朝日新聞社毎日新聞社後押し汽車の後押し宮崎三昧丹波秀伯原田譲二中日新聞社朝日広告社熊本日日新聞社

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

戦争記録画の関連情報