コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦国の館

1件 の用語解説(戦国の館の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戦国の館

掛川城主・山内一豊主人公にした昨年放映の「功名が辻」のテーマ館を改装した、約288平方メートル平屋建て。中は三つに分かれ、「功名が辻」、今年放映された「風林火山」、地元の歴史がテーマの「掛川の戦国時代」から成る。あらすじを書いたパネルドラマで使った衣装、小道具などを展示。入館料は大人500円、小中学生250円。前身のテーマ館は1年間で30万7622人が訪れた。

(2007-12-26 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

戦国の館の関連情報