戦国の館

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戦国の館

掛川城主・山内一豊を主人公にした昨年放映の「功名」のテーマ館を改装した、約288平方メートルの平屋建て。中は三つに分かれ、「功名が辻」、今年放映された「風林火山」、地元の歴史がテーマの「掛川の戦国時代」から成る。あらすじを書いたパネルやドラマで使った衣装、小道具などを展示。入館料は大人500円、小中学生250円。前身のテーマ館は1年間で30万7622人が訪れた。

(2007-12-26 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戦国の館の関連情報