コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦術核と戦略核

1件 の用語解説(戦術核と戦略核の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戦術核と戦略核

射程が500キロ以下の核ミサイルや核爆弾などを「戦術核」と呼ぶ。ソ連崩壊後、ロシアは自主的にすべて自国内に撤収したが、米国はNATOの5カ国に残している。「戦略核」は射程の長い大陸間弾道ミサイル(ICBM)や潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)、戦略爆撃機などを指す。新STARTで米ロは、戦略核弾頭数の配備上限を1550発、運搬手段数の上限を800とした。

(2011-02-06 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

戦術核と戦略核の関連キーワード末法思想五五百歳Network Computerグライダー競技造血薬エヴァ新幹線五百羅漢朝鮮抵当権社食本

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone