戦闘教義(バトルドクトリンまたはコンバットフォーメーション)(読み)Battle Doctrine

マーケティング用語集の解説

戦闘教義(バトルドクトリンまたはコンバットフォーメーション)

軍事・戦術用語。戦いで使用される「型」「戦法」のことで、サッカーの「スリーバック」「ワントップ」なども戦闘教義にあたる。その軍隊の力を最大限引き出すためにいかなる陣形陣容、兵器で戦うかを戦闘の前にあらかじめ決め、トレーニングを重ねたもので、戦いに強いか弱いかはこの戦闘教義に依存する事が多い。

出典 マーケティングキャンパスマーケティング用語集について 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android