コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸倉〈町〉 とぐら〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕戸倉〈町〉(とぐら〈まち〉)


長野県北部、長野盆地南端に存在した町。埴科(はにしな)郡。
隣町の更級(さらしな)郡上山田町と一体化して戸倉上山田温泉郷を形成する、戸倉温泉・新戸倉温泉で知られた。2003年(平成15)9月、合併により廃止。⇒千曲市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

戸倉〈町〉の関連キーワード上山田[町]長野県千曲市青空 一夜千曲[市]大谷幸蔵更埴

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android