コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戸籍と計帳

1件 の用語解説(戸籍と計帳の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

戸籍と計帳

戸籍は、「戸」と呼ばれる家族集団単位で国民を登録する公文書。6年ごとに戸ごとの構成を登録した。計帳は、布や特産品といった現物税を徴収するための基本台帳。戸籍に基づいて毎年つくられた。

(2012-06-13 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

戸籍と計帳の関連キーワード郷戸戸籍法同族御呼ばれ戸籍筆頭者イエローキャブ戸籍吏申込単位戸籍と住民登録野田村の高台移転計画

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

戸籍と計帳の関連情報