コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手塚治虫と昆虫

1件 の用語解説(手塚治虫と昆虫の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

手塚治虫と昆虫

小学5年の時、友人の昆虫図鑑を見て昆虫採集に目覚めた。ペンネームの治虫(本名・治)は、甲虫の一種オサムシにちなんで自作の漫画に使い始めた。旧制北野中学(現・大阪府立北野高校)時代には友人と「六稜(りくりょう)昆虫研究会」を結成して「昆虫の世界」などの機関誌を発行。昆虫図鑑を精密に模写したり、空想上のチョウを描いたりしていた。この頃に自然や生命への尊敬の念が育まれたといわれている。

(2008-02-29 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

手塚治虫と昆虫の関連キーワード浄海坊鍋蓋虫長椿象無翅昆虫カクムネヒラタムシ単食性昆虫微生物殺虫剤江崎悌三栗林慧浜野栄次

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone