コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手紙で触れられた文学者ら

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

手紙で触れられた文学者ら

保田與重郎らによる日本浪曼派は、西洋的リアリズムからの脱却を目指した文学運動。戦時下の民族主義的文学の中心といわれ、三島もその影響を受けた。蓮田善明は敗戦のとき軍にいて自決した。また清水文雄は三島の恩師で、「三島由紀夫」のペンネームを与えたとされる。

(2010-12-31 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android