コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打ち傷・打傷 うちきず

大辞林 第三版の解説

うちきず【打ち傷・打傷】

強く打たれたり、ぶつかったりしてできた傷。打撲傷。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

打ち傷・打傷の関連キーワード打撲傷