コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打ち出す・打出す うちだす

大辞林 第三版の解説

うちだす【打ち出す・打出す】

( 動五[四] )
打って中の物を外へ出す。 「弾丸を-・す」
打ちはじめる。 「太鼓を-・す」
金属塊や板金を槌つちで打ち延ばして成形し、器物を作る。また、裏からたたいて模様などを表す。
主義主張や新しい考えなどを、はっきり示す。 「新しい方針を-・す」 「叱られはすまいかと、心中危ぶみながら-・して見たが/青年 鷗外
興行の終わりを知らせる太鼓を打つ。 「 - ・す太鼓に送られて帰る」
[可能] うちだせる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

打ち出す・打出すの関連キーワード太鼓

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android