コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打ち取る・討ち取る・打取る・討取る うちとる

大辞林 第三版の解説

うちとる【打ち取る・討ち取る・打取る・討取る】

( 動五[四] )
武器などを使って敵を殺す。 《討取》 「大将を-・った」
勝負で相手に勝つ。 《打取》 「三振に-・る」
攻めて奪い取る。 「唐土もろこしの帝…この国-・らむとて/枕草子 244
賭けに勝って手に入れる。 「 - ・りたる侍は、忽に便たより有る妻を儲て/今昔 16
つかまえる。とらえる。 「虫-・りてゐたりけるに/宇治拾遺 3
[可能] うちとれる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android