コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打ち掛ける・打ち懸ける うちかける

大辞林 第三版の解説

うちかける【打ち掛ける・打ち懸ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 うちか・く
物の上にちょっとかける。軽くもたせかける。 〔ヘボン〕
軽くひっかける。軽くのせる。 「帷子かたびらを-・けて/徒然 53
相手に、弾丸などを発射する。 「よせ手より鉄砲-・け/おあむ物語」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android