コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打ち首・打首 うちくび

大辞林 第三版の解説

うちくび【打ち首・打首】

罪人の首を刀できり落とす刑罰。斬首ざんしゆの刑の通称。斬罪。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報