コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抄・鈔 しょう

大辞林 第三版の解説

しょう【抄・鈔】

書物などの一部分を抜き出して書くこと。抜き書き。
難しい語句などを抜き出して注釈をつけること、またその書。 「史記の-」
尺貫法で、容積の単位。勺しやくの10分の1。 《抄》

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

抄・鈔の関連キーワード豊原統秋抄物

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android