コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抑・抑抑 そもそも

大辞林 第三版の解説

そもそも【抑・抑抑】

〔「そも」を重ねた語。古くは漢文訓読に多く用いられた〕
( 名 )
(物事の)最初。起こり。どだい。副詞的にも用いる。 「 -は僕が始めたものだ」 「 -の始まり」
( 接続 )
改めて説き起こすとき、文頭に用いる語。いったい。だいたい。 「 -、事前調査の不備がこのような事態を招いた」 「 -私の今日あるは彼のおかげだ」 〔 の転〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報