コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投票時間の短縮

1件 の用語解説(投票時間の短縮の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

投票時間の短縮

1998年の改正公選法施行で、午前7時から午後6時までだった投票時間は「午後8時まで」に延びた。ただ、特別な事情がある市町村は開始時間を最大2時間前後でき、終了時間は最大4時間繰り上げられる。変更には都道府県選管の承認が必要だったが、00年から「届け出」で済むようになった。

(2013-08-31 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

投票時間の短縮の関連キーワード公選法五更五夜保父丑三つ保険業法施行規則保険業法施行令志布志の公選法違反事件本人確認法施行令の改正視聴率3冠王

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone