コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投票時間繰り上げ

1件 の用語解説(投票時間繰り上げの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

投票時間繰り上げ

投票時間は公職選挙法で、午前7時から午後8時と定められているが、例外的に市町村選管の判断で変えることができる。04年参院選では、全国5万3291の投票所のうち21・5%の1万1457投票所で繰り上げた。三重以外でも増加傾向にあり、今回の参院選では、岐阜が929投票所のうち23・7%の220、愛知が1828投票所のうち1・3%の24で繰り上げる予定。

(2007-06-20 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

投票時間繰り上げの関連キーワード不在者投票投票環境の向上期日前投票五更五夜在外選挙二十四時間選挙法モーニング・ドライブ投票時間の短縮

投票時間繰り上げの関連情報