コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抜かす・吐かす ぬかす

大辞林 第三版の解説

ぬかす【抜かす・吐かす】

( 動五[四] )
入れるべきものを入れないままですます。もらす。 「一人-・して数える」 「一行-・して読む」
抜けた状態にする。 「腰を-・す」 「現うつつを-・す」
追い抜く。 「二台-・した」
(「吐かす」とも書く)「言う」の意で、言った相手をいやしんでいう語。言いやがる。 「なんだと-・しやがる此芋掘めヱ/西洋道中膝栗毛 魯文
[可能] ぬかせる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

抜かす・吐かすの関連キーワード魯文

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android