コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

担い手育成策

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

担い手育成策

水田・畑作経営所得安定対策の中で、個々の農家と集落営農組織を対象に、一定面積以上を耕作するなどの条件を満たせば、国の直接支払いなどを受けられる。水田(北海道は畑作も)を使った土地利用型農業(コメ、麦、大豆、テンサイ、でんぷん原料用ジャガイモ)を対象とし、安い海外の農産物の影響を受ける国内の農業生産に対して収入を補填(ほてん)する側面もある。このほかにも低利融資や技術支援などの育成策がある。

(2008-12-04 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android