コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

担い手養成実践農場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

担い手養成実践農場

新規就農希望者受け入れのため、府が希望者と地元橋渡しをする事業で、2002年に創設。希望者ごとに農地を決め、農村での人付き合いなどを教える「担い手づくり後見人」、農業を教える「技術指導者」も付けて、2年以内の研修を終えればそのまま地元で就農できる。指導者らの報酬や農地の借地料などは府や市町村が支援。府によると、6月末現在、府内で92農場が開設され、研修を終えて55人が就農している。

(2014-07-29 朝日新聞 朝刊 丹後 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android