コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

担い手養成実践農場

1件 の用語解説(担い手養成実践農場の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

担い手養成実践農場

新規就農希望者受け入れのため、府が希望者と地元の橋渡しをする事業で、2002年に創設。希望者ごとに農地を決め、農村での人付き合いなどを教える「担い手づくり後見人」、農業を教える「技術指導者」も付けて、2年以内の研修を終えればそのまま地元で就農できる。指導者らの報酬や農地の借地料などは府や市町村が支援。府によると、6月末現在、府内で92農場が開設され、研修を終えて55人が就農している。

(2014-07-29 朝日新聞 朝刊 丹後 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone