拓洋第3海山(読み)たくようだいさんかいざん

日本の地名がわかる事典の解説

〔千葉県〕拓洋第3海山(たくようだいさんかいざん)


千葉県野島(のじま)崎の東南東約420kmにある海山。2つの山頂があり、東側山頂の水深は1449m。周囲には水深約5000mの北西太平洋海盆が広がる。西方約50kmの拓洋第2海山とは水深4200mの鞍部(あんぶ)で連なる。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android