コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拙叟宗益

1件 の用語解説(拙叟宗益の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

拙叟宗益

江戸後期の臨済宗の僧。大徳寺四百四十七世。美作生。自号は無用子。四百三十八世月舟宗中に嗣ぐ。安政6年(1859)寂、84才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

拙叟宗益の関連キーワード一道宗等宙宝宗宇心海宗研清閑宗瑾大徹宗斗大順宗慎融谷宗通香林宗薫護峰宗行剛堂宗健

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone