コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拡散防止構想(PSI)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

拡散防止構想(PSI)

大量破壊兵器や関連物質の輸送段階での拡散を、国際的枠組みを用いて水際で阻止する構想。ブッシュ米大統領が03年に提唱し、日本を含む80カ国以上が参加・協力している。洋上であれば領海に限らず公海でも各国が連携し、国際法や各国の国内法の範囲で移転や輸送を阻止する。

(2008-02-13 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

拡散防止構想(PSI)の関連キーワード大量破壊兵器

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拡散防止構想(PSI)の関連情報