コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

持ち株制度 もちかぶせいど

1件 の用語解説(持ち株制度の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

持ち株制度

従業員が自社の株を保有することに対し、企業が補助金を支給するなどの便宜を図ることで、資産形成を支援する制度。 これにより企業にとっては安定的な株主を確保できる。また、従業員の経営に対する参画意識を高め、生産性の向上につなげるねらいもある。 他方、倒産時の救済措置がないなど、改善点も残る。

出典|ナビゲート
ナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

持ち株制度の関連情報