コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

持ち株制度 もちかぶせいど

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

持ち株制度

従業員が自社の株を保有することに対し、企業補助金を支給するなどの便宜を図ることで、資産形成を支援する制度。 これにより企業にとっては安定的な株主を確保できる。また、従業員の経営に対する参画意識を高め、生産性の向上につなげるねらいもある。 他方、倒産時の救済措置がないなど、改善点も残る。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

持ち株制度の関連キーワードJ.セインズベリー従業員株式所有制度従業員持ち株制度従業員持株制度社員持株制度従業員持株イソップESOPモンド

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

持ち株制度の関連情報