コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

指値(Limit Order)

外国為替用語集の解説

指値(Limit Order)

売買取引注文をするときに、その時点よりも良い値段で成立させることを目的として、取引通貨の種類・金額と共に取引値段を指定すること、または指定した値段。通常ドル/円で買いの場合は「105.00円で5万ドル買い」などと表現する。逆指値はその時点よりも悪い値段になった時に成立させることを目的に値段を指定すること。これは相場の勢いに乗って売買する戦術や、「ストップ・ロス」などのようにある金額以上の損失にならないような決済注文の際に使われる。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

指値(Limit Order)の関連キーワードイフ・ダン・オーダー(If Done Order)O・C・O(One cancel Other)GTC(Good Till Cancel)リーブ・オーダー(Leave Order)ストップ・ロス(Stop Loss)ストップロスオーダー入札(にゅうさつ)オー・シー・オーデイ・オーダーリーブオーダーJOCO注文イフ・ダン指値・成行指値/成行IFO注文委託売買三浦俊輔成行売買指値注文

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android