指定管理者の総合評価制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

指定管理者の総合評価制度

指定管理者制度によって、公共施設の管理・運営を民間でもできるようになった。運営能力を第三者が公平に評価する仕組みが必要になり、日本体育施設協会が2007年につくった。最高位のAAAからDまで8段階で格付けする。これまでに114件の評価を実施した。自治体側がこの評価を参考にすることもある。

(2011-06-15 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android