コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

捨て札・捨札 すてふだ

大辞林 第三版の解説

すてふだ【捨て札・捨札】

江戸時代、罪人を処刑する際、その氏名・年齢・罪状などをしるして街頭に立てた高札。刑の執行後も30日間そこに立てて置いた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

捨て札・捨札の関連キーワード江戸時代氏名街頭罪人高札罪状

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android