コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掛け板・掛板 かけいた

大辞林 第三版の解説

かけいた【掛け板・掛板】

かけ下げる、あるいはかけわたす板。
昔の歌舞伎舞台で、左右の大臣柱にかける木札。芝居の外題・段名を記してかけた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

掛け板・掛板の関連キーワード大臣柱木札外題