コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掻き付く・搔き付く かきつく

大辞林 第三版の解説

かきつく【掻き付く・搔き付く】

( 動四 )
とりつく。しがみつく。 「手腓たこむらに虻あむ-・き/古事記
頼る。頼りにする。 「いとど、-・かむ方なく/源氏 蓬生
ねだって自分の物とする。 「はうばいの若い者に絹の脚布きやふ-・き/浮世草子・一代女 5

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

掻き付く・搔き付くの関連キーワード浮世草子