コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

損保ジャパン日本興亜 そんぽじゃぱんにっぽんこうあSompo Japan Nipponkoa Insurance Inc.

知恵蔵miniの解説

損保ジャパン日本興亜

大手損害保険NKSJホールディングス傘下の損害保険会社である、損害保険ジャパン日本興亜損害保険が、2014年9月1日に合併して発足した損害保険会社の名称。通常の企業の売上高に当たる同社の正味収入保険料は、合併によって約2兆800億円(14年3月期)となり、単体では東京海上日動火災保険の約1兆9600億円を抜いて、国内最大となる。また、税引き後利益は約495億円で、東京海上日動(約908億円)、三井住友海上火災保険(約580億円)に次ぐ3位の損害保険会社となる。損保ジャパンと日本興亜損害保険は10年に持ち株会社をつくり、傘下に損保2社を抱えていたが、経営合理化に向けて2社を合併した。

(2014-9-3)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

損保ジャパン日本興亜の関連キーワード東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館損害保険ジャパン日本興亜NKSJひまわり生命保険東郷青児ポンポン

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

損保ジャパン日本興亜の関連情報