損保ジャパン日本興亜(読み)そんぽじゃぱんにっぽんこうあ(英語表記)Sompo Japan Nipponkoa Insurance Inc.

知恵蔵miniの解説

損保ジャパン日本興亜

大手損害保険NKSJホールディングス傘下の損害保険会社である、損害保険ジャパン日本興亜損害保険が、2014年9月1日に合併して発足した損害保険会社の名称。通常の企業の売上高に当たる同社の正味収入保険料は、合併によって約2兆800億円(14年3月期)となり、単体では東京海上日動火災保険の約1兆9600億円を抜いて、国内最大となる。また、税引き後利益は約495億円で、東京海上日動(約908億円)、三井住友海上火災保険(約580億円)に次ぐ3位の損害保険会社となる。損保ジャパンと日本興亜損害保険は10年に持ち株会社をつくり、傘下に損保2社を抱えていたが、経営合理化に向けて2社を合併した。

(2014-9-3)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

損保ジャパン日本興亜の関連情報